頭皮柔らかく方法を実践して思うこと
2018年1月31日

頭皮柔らかく保てば身心健康

髪の健康の為に頭皮柔らかくして頭皮の血行を良くしましょう。

これはよく聞くかと思います。頭皮の血行が良くなれば、食事で得られた栄養が髪の毛までしっかり届くようになり、髪が元気になります。それだけではなく、頭皮柔らかくなると、頭痛の改善や睡眠の質の改善、自律神経が整うことによる精神的な安定等、私達にとって良い事が沢山あります。頭皮が硬い、という状態は肩こりと一緒です。

血行が悪くなり凝っている状態。原因としては運動不足や睡眠不足、首・肩の凝り、ストレス、歯を食いしばる癖、目の疲れ等が考えられます。首・肩に留まらず頭皮まで硬くなっている方はかなりお疲れの方ということです。頭痛等の自覚症状が無くても、頭皮はほぐしておきたいものです。頭皮柔らかくする為にはまずマッサージ。

頭部をほぐすことが専門のサロンもあります。頭自体をほぐす事と気持ちをリラックスさせることはとても大事なので、人(プロ)に任せるのが一番です。頭皮が硬い方は全身リラックスさせた方がいいので、頭だけでなく身体もほぐして貰うのがベストです。

余裕のない方やそこまで硬くない方は、髪を洗う延長でシャワーで頭を温めながら、指で頭皮を掴んでぐるぐる円を描くように頭全体のマッサージ。これでもいくらかほぐれます。そして日々自分でマッサージしていると、「今日は頭皮が硬いな」又は「今日は柔らかいな」と調子が分かるようになります。頭の硬さは心身の疲れのバロメーターです。

頭皮が硬くなっていたら、一休みをして自身を労わってあげてください。反対に、何だか気持ちが乗らない・調子が悪いという時は頭をほぐしてあげてください。ただスッキリするだけではなく精神的に落ち着いて、前向きに考えられるようになります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *