ノンバンクが用意するローンとは

ノンバンクの代表的ローンはカードローンとキャッシングで、用途が幅広いのがメリットです。

一部用途を除いて自由に使えるので、財布代わりにしたい方に適しています。財布のお金がなくても、カードローンが1枚あればいつでも現金を調達できます。ほとんどのノンバンクローンはコンビニATMで借りられるので、深夜でも早朝でもお金の調達が可能です。そのため経済的に余裕のある方も、万が一に備えてカードローンを所有していることが多いです。

例えば旅先で財布を落としてしまうと、帰宅資金を用意するのが難しくなるでしょう。どこで落としたのか記憶になければ、探し出すことは困難になります。そうした状況でもノンバンクローンがあればお金を借りられるので、無事に帰宅することができるわけです。高金利なイメージがあるかもしれませんが、これは長期の借入をするためです。日数で利息が加算されるので、すぐに返せば驚くほど利息は少なくなります。ノンバンクのメインは多目的ローンですが、ビジネスローンを用意するところもあります。

多目的ローンは原則として事業資金として使うことができません。また総量規制の対象になるデメリットもありますが、ビジネスローンには総量規制は関係ないです。目的ローンは総量規制の対象外のため、まとまった事業資金を調達したい状況ではビジネスローンが適しています。銀行融資よりハードルが低いので、銀行や信用金庫などで融資を受けられない方も利用しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *