ビジネスローンとは?

ビジネスローンとは事業資金のローンのことを言います。

貸付の対象者は個人事業主や法人であり、無担保での貸付が行われています。事業の資金繰りの改善を考えつつも、銀行からの融資の審査が通らない、審査結果が出るまでに時間が無いなど、銀行からの融資が困難な場合の選択肢となっています。ローンの契約は事業主と結ばれますので、実質的には個人向けローンであるカードローンと同じような融資形態です。ビジネスローンの主要な特徴の1つはローンを受けやすいことです。

審査から融資開始までに要する時間は即日から数日、遅くとも1週間であり、銀行融資と比べるとその期間は短めです。担保や保証人、事業計画書などの提出も求められません。赤字経営になっているなど審査が通りにくい事業者の場合でも借りやすい傾向にあり、ビジネスローンの最も大きなメリットと言えるでしょう。一方でデメリットがあることにも注意する必要があります。まず挙げられるのは高金利です。

おおよそは5~15%程度の金利であり、これはカードローンや消費者金融と同じ程度の金利です。融資上限額は約1000万円、融資期間は最大約10年ですが、これだけの額と期間のローンを受ける場合、利息の負担も大きくなります。またビジネスローンは審査に通りやすいとはいっても、審査があることに変わりはありません。経営状況が相当に悪化している場合は、上限額が低くなったり、融資自体を受けられない可能性が出てきます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *