個人事業主がビジネスローンを利用するには

個人事業主でもビジネスローンを利用できますが、規模が小さく経営基盤が安定していないと判断されがちで審査に通過するのが難しい場合があります。

確実に借りたいのであれば、金融機関を選ぶのが大事です。ビジネスローンは銀行や公庫などの公的機関からの融資に人気が集まりますが、金利が低く審査が慎重に行われます。どちらかと言えば営業期間が長く、大規模な企業に向いています。ただし、地方銀行の中には個人事業主向けに、利用限度額を低めに設定しているビジネスローンを提供している場合があります。

大規模な仕入や設備投資に使わない方に向いています。営業エリア内に住所地や事業所のある方でないと利用ができません。申し込める方が限られますが、事業用の口座を保有している最寄りの銀行で個人事業主を対象にしているプランがあれば検討してみるといいでしょう。証書貸付でなく、カードタイプであれば好きな時にATMから返済が行えて便利です。ノンバンクが提供している個人事業主専用のビジネスローンの場合は、ある程度貸倒れリスクがあると判断されるので、金利は高めになります。

しかし、審査に柔軟に応じてもらえることがありますし、比較的審査が速く借り入れまでの時間が短いことから非常におすすめです。高額な借り入れが必要な場合は、不動産などの担保を提供することで適うこともありますし、金利もかなり低くなります。消費者金融で提供される個人事業主向けのビジネスローンの中には、個人目的と事業目的と両方の目的で使えるタイプもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *