他社で借り入れがあってカードローンは申し込めるか?

新たにカードローンを申し込む際に、他社の借り入れ金があった場合はどうなるのでしょうか。

もちろん何社からも借り入れはしたくないものですが、最初に申し込みをしたカードローンの限度額が少なく、すぐに限度額いっぱいになってしまうということも考えられます。本来は、借りた金額をきちんと返済して信用情報をあげていくことで、限度額は増えていくものです。

しかし、そうもいっていられない状況になることもあるでしょう。この他社の借り入れ金額というのは、新たにカードローンを申し込む上で、必須項目となります。もし虚偽の内容を書いたとしても、その後金融機関が信用情報を照会した際に、他社の借り入れ金額はすぐにわかってしまいます。

しかし他社の借り入れ金額があったとしても、新たに借り入れができないと決まったわけではありません。各金融機関が用意していることの多い、簡単審査や仮審査、Web審査といったものを使って入力するとわかります。数社数十万円であれば、審査は通ることができるのです。

ただし年収と借り入れ金額に無理がないことが重要です。ちなみに他社の借り入れ金額も全て借りて返すという方法もあります。これは一般的におまとめローンや借り換えローンといわれるもので、借金を一本化して返しやすくする目的があります。

おまとめローンや借り換えローンを推奨している金融機関も多いので、この場合他社の借り入れ金があっても、堂々と申し込みをすることが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *