担保融資の利用について

担保融資とは銀行や金融機関に対して、借り入れをする人が返済できなくなる損害をカバーするために債権者にあらかじめ保証として差し出すもので、債務の履行を確実にするための仕組みのことを意味します。

担保あり融資と無担保融資の違いとメリット

銀行などの金融機関から借り入れを行う場合、融資の契約形態や申し込みの要件には様々な違いがありますが、どの金融機関でも融資は大別すると契約の際に担保が必要となる融資と契約の際に担保を必要としない無担保融資の二つの種類に分類ができます。